生活保護申請代行をご存知ですか?手続きは専門家に任せましょう

生活苦も生活保護申請代行に頼んで解消できる

老人の手を握る

生活保護申請代行をご存知でしょうか。
頼りにする親族もおらず、失業してしまい新しい職もなかなか見つからず、貯金も底をつき、いよいよ生活が苦しくなったそんな時、国の制度である生活保護を申請することを考えてください。
申請の手続きの仕方なんて、自分では何をどうすれば良いかわからないという方がほとんどですので、生活保護申請代行に依頼すべきです。自分で全て行うのは時間も手間もかかります。申請を手伝ってもらって承認されたら、毎月の生活費を受け取ることができます。
生活保護は家賃を負担してくれる「住宅扶助」と食費や光熱費等のための「生活扶助」からなり、毎月支給してもらえます。全く収入がなくなり、どうすることもできず悩んでおられるなら、今すぐ生活保護申請代行をお願いしましょう。たとえ働いていても、収入が基準を下回れば差額がもらえますし、借金があっても申請することはできます。
持ち家や自家用車がある場合は無理だと聞いている、という方もいるかもしれませんが、それも場合によりけりです。例えば通院に車が必要であれば、車を所持したまま申請が通る場合もあるのです。難しい手続きも、代行してもらえば安心です。悩んでいる方はまずは相談してみましょう。

CHOICE POSTS

文字が書かれたキューブ

一度断られても生活保護申請代行で再チャレンジ

役所の窓口で生活保護を申し込んで一度断られたとしても、諦める必要はありません。申請が却下される主な理由には、書類の記載不備や面接の際に…

MORE